3/25 内臓とその関連部位 その①

内臓の状態は、体の表面に現れます。

つまり、色々な症状は、内臓のトラブル信号と捉えることが出来るのですね。
今回は、顔面の部が、それぞれどの内臓とつながっているかを解説します。

  肝臓  ⇔  目

  心臓  ⇔  舌

  胃腸(脾)  ⇔  口、口唇

  肺臓  ⇔  鼻、のど

  腎臓  ⇔  耳


目が異常に疲れる方、目が充血している方 → 肝臓の疲れを疑ってください。

舌が真っ赤の方  →  心臓に負担がかかっている可能性があります。

口内炎、口唇炎がよくできる方  →  胃腸が熱をもっています。

鼻、のどが弱い方  →  肺の機能も強くないです。複式呼吸や運動で、肺機能を高めましょう。

耳なりがする方、耳が遠い方  →  腎機能が低下しています。腎機能を高める工夫をしましょう。(マイブログ、腎臓の話参照のこと)

次回は、顔面以外の内臓と関連する部位を紹介します。


写真は、今働いている治療院の一室、その②です。
一人前の治療師になると、自分専用の個室が与えられます。
私も、4月からはれて個室ゲットです(笑)。
c0015772_1431380.jpg

[PR]
by ietaka-karatsu | 2005-03-25 01:37 | 健康


<< 3/28 内臓とその関連部位 その② 3/22 内臓と顔色 >>