2004年 12月 25日 ( 1 )

12/24 原因と結果の法則

種を蒔けば、芽が出ます。
原因を作れば、それに応じた結果が出ます。

当たり前の話です。その当たり前の話を念頭において、次のことを考えて欲しい。

人の運命は、定められたものなのでしょうか?それとも、運命とは自分で切り開いて行くものでしょうか。

その答えは、どちらも正しいと言えます。

過去に蒔いた種は、取り除くことは出来ません。
つまり、過去に作った“原因”により、これから起こるであろう“結果”は避けることが出来ません。。
しかし、今から良い種を蒔くことは出来ます。
これからつくる“原因”により、未来の“結果”を作りあげることができるのです。

今現在の自分は、過去に蒔いた種の結果です。
そして、今、どんな種を蒔くかが、自分の未来を決めるのです。
[PR]
by ietaka-karatsu | 2004-12-25 01:39 | 快適生活