カテゴリ:快適生活( 3 )

12/24 原因と結果の法則

種を蒔けば、芽が出ます。
原因を作れば、それに応じた結果が出ます。

当たり前の話です。その当たり前の話を念頭において、次のことを考えて欲しい。

人の運命は、定められたものなのでしょうか?それとも、運命とは自分で切り開いて行くものでしょうか。

その答えは、どちらも正しいと言えます。

過去に蒔いた種は、取り除くことは出来ません。
つまり、過去に作った“原因”により、これから起こるであろう“結果”は避けることが出来ません。。
しかし、今から良い種を蒔くことは出来ます。
これからつくる“原因”により、未来の“結果”を作りあげることができるのです。

今現在の自分は、過去に蒔いた種の結果です。
そして、今、どんな種を蒔くかが、自分の未来を決めるのです。
[PR]
by ietaka-karatsu | 2004-12-25 01:39 | 快適生活

ワクワクする人生

小阪裕司さんによると、“ワクワク”という感情には、以下の3つの要素があるそうです。

① 気付きがある
② ジーンとくる
③ スカッとする

①の“気付きがある”とは、「新しい発見があった」、「悩みが解決した」、「なるほど…」、「そうか!」などの感情。

②の“ジーンとくる”は、「うれしかった」、「泣けた」、「感動した!」などなど。

③の“スカッとする”は、「気分が晴れる」、「面白い!」、「笑える!」、「大はしゃぎ!」などなど。

毎日がワクワクする。そんな人生が送りたいですよね
[PR]
by ietaka-karatsu | 2004-12-23 09:07 | 快適生活

どうせやるなら、楽しんでやれ

毎朝10時から、自分の会社の仕事開始。

午後7時、一旦帰宅し、娘と遊びながらの夕食。
そして、午後8時に再び出勤。
今度は、深夜0時まで薬局で調剤業務。

こんな生活をつづける毎日。

「朝から晩まで働いて、大変だね」
よく言われるセリフ。

いえいえ。私が尊敬する先生方は、もっともっとたくさん働いている。人の2倍のスピードで3倍働いている。それに比べたら自分なんて…

以前は、働くのが好きになれなかった。
生活のために、働かなきゃという意識が強かった。

そんな自分を救ってくれた一言が本日のタイトル。

やらねばと  肩をいからせ力むより
              どうせやるなら  楽しんでやれ
                           矢上 裕
[PR]
by ietaka-karatsu | 2004-12-21 13:57 | 快適生活